イラストレーターの焦茶さんが死去。
6月に不慮の事故で

イラストレーターの焦茶さんが亡くなっていたことが発表されました。

イラストレーターの焦茶さんが亡くなる

2021年1月15日、ツイッター上に焦茶さんの家族による文章が公開され、焦茶さんが昨年6月に不慮の事故により亡くなっていたことが明かされました。

事故が起きたのは、家族と那須高原で1週間過ごした翌日で、「この先のやりたい事や夢を語って仕事場に戻った翌日の出来事」だったそう。
「警察にもご確認頂きましたが事件性はありません」とのことです。

家族は「息子を亡くした私共の悲しみは今も癒えておりません」と悲しみを綴ったほか、「願わくは、彼の創ったキャラクターが生き生きして動き語るアニメーションを見たかった」と思いを語っています。ファンに対しては「今後も彼の作品を大切にして頂ければ」と呼びかけています。
葬儀は近親者のみで済ませたとのことです。

「幽霊東京」MVのイラストなどを手掛ける

焦茶さんは1995年生まれ。YouTube関連では、「Ayase / YOASOBI」(登録者数140万人)の「幽霊東京」MVのイラストや、VTuber「樋口楓」(同37万人)のイベントビジュアルなどを手掛けたことでも知られます。