そわんわん、
出会い系アプリで知り合った男性との「気持ち悪すぎる」エピソード明かす

女性YouTuber「そわんわん」(登録者数57万人)が、マッチングアプリ「Tinder(ティンダー)」で知り合った男性との“最悪”なエピソードを語りました。

笑顔で彼氏願望語った前日

そわんわんは8日、自身のYouTubeチャンネルにて動画「今から出会い系サイトでマッチングした人会いに行く準備をします」を公開。
数日前からマッチングアプリ「Tinder」に登録しており、そこで知り合ったとある男性と食事に行く約束を交わしていたことを明らかにしました。

出会い系サイトやんか、Tinderって。
そのTinderで知り合った人と、今日会います。マッチングしました、アハハハハ。ウケる。

今日、いまからその知り合った男性とごはんに行くんですよね。

この動画が撮影されたのは男性と会う直前で、出かけるためにメイクをしていた時とのこと。
Tinderに登録した時のエピソードや、男性とのちょっと変わったやりとりを笑いながら振り返ったほか、「彼氏が欲しい」「(家に帰って)おかえりって言ってくれる人たまに欲しい」と彼氏願望をぶっちゃけるシーンもありました。

 

翌日投稿した動画では…

ところがこの翌日に投稿した動画「出会い系サイトでマッチングした人に会ってきた感想」では、そわんわんの雰囲気は一転。
笑顔で男性との馴れ初めを語っていたころの面影は完全に消え失せており、「マジで気持ち悪すぎた」と出会った男性への愚痴を語り倒しました。

食事中も「ところどころ『ん?』って思うところはあった」と、男性に対する不信感が募っていたと話しましたが、そわんわんが特に言葉を尽くしたのは、男性との別れ際のエピソード。

「寒いですね」って言われて、「寒いですね」って言ってたら、「みゆ(そわんわん)のアウターのポケットに僕も手突っ込んでいいですか?」って急に言われて。
いや無理やんか。そんなん無理無理って思って。無理ですって言ったんよ。

拒否するそわんわんに対して、男性は引き下がるどころか「じゃあ僕とえっちしてくれませんか」「じゃあ触らせてもらっていいですか?」とセクハラまがいの発言を連発してきたといいます。
危機感を感じたそわんわんは逃げるようにバスに乗って男性と別れたとのことで、「ホンマにやばかった」「キモッてなった」と男性への愚痴をこぼしました。

マッチングアプリ利用者に注意喚起も

この出来事があった直後、そわんわんは「Tinderそのバスの中で削除」「課金までしたけど全削除」。
この経験を踏まえ、マッチングアプリの利用者に対して

知らん人と会うとき…知らん人と会うのがそもそも良くないんですけど、Tinderとか出会い系はそういう仕組みなんですけど。
絶対に誰かに言ったほうがいい。ウチも事前につばささん(益若つばさ)もそうやし、友達に言ってた。

との注意喚起もおこないました。

マッチングアプリはもうこりごり?

動画の最後では、Tinderはもうこりごりといった雰囲気で「もう満足。もう満足です、OKです」と語って動画を終えたそわんわん。
視聴者からは「ほんと危ないからね!??気をつけてよ!!!!?」「危ないことせんといてよもぉ〜~」と危ない目に遭いかけたそわんわんを心配する声や、男性のふるまいへのツッコミが上がったほか、「MEGWIN」(登録者数97万人)からも「わかるー、めげるなー」といったそわんわんの境遇に共感するコメントが寄せられています。

今回の試みは残念ながら失敗に終わってしまいましたが、そわんわんは運命の男性とめぐりあう日は来るのでしょうか。