レペゼン地球、年末の福岡ドーム公演を最後に解散すると発表

2020年11月4日、「レペゼン地球」(登録者数247万人)が「レペゼン地球 解散ライブ in 福岡ドーム」を投稿、年末の福岡ドーム公演をもって解散すると発表しました。

年末のドーム公演で解散

福岡ドームにメンバー5人が並び、DJ社長が、

我々レペゼン地球は結成から5年間、ドームに立つことだけを夢見て、今まで頑張ってきました。
そして今回、僕たちの地元である福岡ドームでの公演が決まり、ついに夢を叶えることができました。
よって我々レペゼン地球は、このドームの公演を最後に解散しようと思います。

と福岡ドームでの公演の決定を明らかにするとともに、解散を発表。
DJ社長は「最後の晴れ舞台」を見に来てくださいと呼びかけました。

昨年のドーム公演は中止に

レペゼン地球は、かねてから「ドーム公演」を目標に活動を続けてきました。
昨年にはメットライフドーム(西武ドーム)での単独公演が決定していたものの、直前の“パワハラ騒動”の影響か、中止に。

今年は、全国4会場をまわるアリーナツアーを予定していましたが、コロナ禍により全公演中止を余儀なくされていました。

関連記事
レペゼン地球 DJ社長がパワハラ騒動の謝罪動画を公開(2019年7月)
レペゼン地球、ドームライブ中止を決定(2019年7月)
レペゼン地球が無観客ライブを開催。約20万人が同時視聴(2020年6月)

「絶対嘘やん」の声

コメント欄では、

悲しすぎる。でもそれがレぺゼンの意志なら尊重する。

無理しないで欲しいけど解散しないで欲しい、、、

と突然の解散発表を惜しむ声が寄せられる一方、疑いの目を向ける視聴者も。

自身も解散ドッキリでおなじみの「チャンネルがーどまん」(登録者数153万人)は、この動画に

解散とか絶対嘘やん
絶対見に行くけど…………

とコメント。

昨年の“パワハラ騒動”では、大手メディアも手玉に取ったレペゼン地球。
“炎上商法”には定評があることから、解散宣言が疑われるのは当然かもしれません。

■開催概要
レペゼン地球 解散ライブ・ドーム公演
日程:2020.12.26(土)
会場:福岡 PayPayドーム
OPEN 14:30 (時間差入場)
START 17:00
詳細はレペゼン地球公式サイトへ

(関連記事「DJ社長が明かしたレペゼン地球の解散理由。熱いメッセージに感動の声」)