5カ月消息不明の“アル中カラカラ”が生存確認される。
まさかの活動休止理由が判明

消息不明だったニコニコ動画配信者「wawawa」が、生存確認されました。

wawawaは、「アル中カラカラ」の愛称で親しまれ、癖になる飲酒・料理動画でカルト的人気を誇る配信者です。

ジョッキにハイボールを入れカラカラ振る「アル中カラカラ」や、酔いながら足首を回す「アル中ステップ」、粉からし、粉わさび、味の素、一味唐辛子を混ぜた「アル中パウダー」などの言葉を生み出し、生活感のあるゴザの上で料理をすることでも知られています。

今年5月の「モンブラン食べてみた」から半年近く動画投稿がストップしており、不摂生な食生活や過度の飲酒・喫煙をしていることから、死亡説が浮上していました。

ニコニコ動画

布団ちゃんがアル中カラカラと遭遇

そんなwawawaに遭遇したというのは、OPENRECで活動している配信者「布団ちゃん」。

ゲーム実況者の「加藤純一」(登録者数66万人)の高校時代からの親友であり、加藤の謹慎騒動にも関わっていると言われています。
(関連記事「加藤純一が1カ月の謹慎を発表」)

2020年10月19日、OPENRECで「雑談」を配信していた布団ちゃんは、

新宿で飲んでたんですよ。
なんとね、ニコ動のアル中カラカラさんと接敵したんですよ!

と、語りました。

先日、新宿でお酒を飲んでいた布団ちゃんは、wawawaの動画にも登場したことのあるバー「夏の扉」を訪れたそうです。

バーのマスターに、wawawaの“聖地巡礼”で来たことを伝えると、まさかの10分前まで来店していたとの答え。
しかも、wawawaはお店に数カ月に1回しか来ないようで、記念に布団ちゃんはwawawaが座っていた席で飲むことに。

すると数時間後、wawawaが、

飲み直しに来たかも〜〜〜!!

と、奇跡的にバーに戻ってきたそう。

wawawaのサインを貰う

その後、布団ちゃんはwawawaと意気投合。
仲良くお酒を飲み、その後wawawa行きつけのオカマバーに向かったそうです。

布団ちゃんはサインを貰ったことを自慢していました。

OPENREC

布団ちゃんは、

すごくいい人で、楽しかった。

とwawawaの人柄を語りました。

また、wawawaの代名詞である語尾の「かも〜〜」は、ネタではなく普段からの口癖だそうです。

動画投稿していない理由

布団ちゃんがwawawaに「なんで動画あげないんですか?」と質問すると、「Windows Movie Makerのサービスが終了したため動画編集のやり方がわからない」からとのこと。

wawawaは、

めちゃめちゃ(動画投稿)やりたいかも〜!
でも新しいパソコンにWindows Movie Makerが入って無くてできないかも〜!

と、話していたそうです。

YouTubeへの無断転載についても言及

布団ちゃんは、「【糞下手注意】マリオサンシャイン初見プレイ」の配信でもwawawaについて話しています。

布団ちゃんが「動画投稿者として続けていくコツはなんですか?」と質問すると、wawawaは、

好きなことをするのがいいかも〜〜!

と言っていたそう。

また、wawawaの動画はYouTubeに転載されており、転載チャンネルは登録者数49万人を超え、動画は700万再生を超えるものもあります。

布団ちゃんが「YouTubeやってんすね」を“地雷”を踏んでしまうと、

アレは僕じゃないかも〜〜

とコメント。

wawawaは、無断転載の存在を知りつつも特に気にかけていないようです。