イケメンの“夜の相手”を7人の女性が争う。
えびすじゃっぷの新企画始動

2020年9月24日、「えびすじゃっぷ」(登録者数32万人)が、「【スコラー第1話】抱かれるのはたった1人…7人の女性がイケメンを奪い合う…!!」を投稿しました。

 新企画「スコラー・ジャパン」始動。7人の女性が森山を奪い合う

今回の動画は、新企画である「スコラー・ジャパン」。
7人の女性が1人の「スコラー」(メンバーの森山)を巡って争う物語です。

スコラー・ジャパンというタイトルは、えびすじゃっぷの代名詞である「スコ(女性を抱くこと)」と、
Amazonプライム・ビデオにて配信されている婚活サバイバル番組「バチェラー・ジャパン」を組み合わせたものだと考えられます。
内容は、「バチェラー・ジャパン」と「テラスハウス」を組み合わせたような内容となっています。

舞台は沖縄の瀬底島です。
スコラーである森山は、3泊4日の女性達との共同生活を経て、1人の女性を選んで「スコ」することになっています。

映像のクオリティも非常に高く、かなり力の入った動画となっています。

YouTube

参加女性はYouTuberや理系大学院生など幅広く

23日に公開された動画は、全4話の内の第1話となっており、7人の女性と森山が初対面します。
参加女性は駆け出しYouTuberやTikToker、音大生、理系大学院生と非常にバラエティに富んでいます。

YouTube

それぞれ森山と対面した後は全員で食事を楽しみます。
食事の後は「ドームセレモニー」というものがあり、森山が気に入った女性達にコンドームをプレゼントします。
(「バチェラー」での「ローズセレモニー」のパロディだと考えられます。)
ドームセレモニーで最後までコンドームを渡されなかった女性は脱落となり、即帰宅しなければなりません。

また今回に限り、ドームセレモニー前に第一印象で1人だけ先にコンドームをプレゼントするというルールがありました。
森山が先にコンドームをプレゼントした女性は、音大生の新川美咲希さんでした。

YouTube

波乱の第1話。コメント欄では「森山のタイプがわからない」

食事を終えた後はドームセレモニーが始まります。
コンドームを渡すという非常に直接的な演出ですが、女性陣はいたって真剣でノリノリな様子です。

コンドームを受け取れず脱落となったのは、近藤みゆきさんでした。

YouTube

近藤みゆきさんは背が高く、それが森山のタイプではなかったようです。
これに対してコメント欄では

見た目が可愛い子が順当に選ばれると思ったら森山のB専のおかげで展開全然読めない

1番可愛い子最初にいなくなって草

奇人や筋肉ブタゴリラを落とさずに、一番の美人を落とすのが森山らしくて草
(※「奇人」「筋肉ブタゴリラ」は、動画内での女性達のキャッチコピー)

と、予想外の選択に驚きの声があがっています。
果たして最後に選ばれる女性は誰なのでしょうか。