へずまりゅう退院か

新型コロナウイルスに感染し、入院していた“迷惑系YouTuber”「へずまりゅう」が退院したようです。

2020年8月6日、「みずにゃん」(登録者数18万人)は動画を投稿し、

へずまりゅうが、愛知県の病院を退院したことが判明しました

と発表しました。

岡崎市はコロナ患者の陽性判明日と治療完了日をウェブサイト上に掲載しており、みずにゃんはここからへずまりゅうの治療が完了したと判断したようです。
(参考:岡崎市「新型コロナウイルス感染症患者の発生について」)

岡崎市の発表では、7月15日に陽性判明した20代の男性が、8月3日に治療完了したと掲載されています。
これらの情報は全てへずまりゅうと一致するため、この男性がへずまりゅうであることは間違いなさそうです。

退院したとはいっても、へずまは勾留中の身であったため、すでに警察署に移送されたものと思われます。
みずにゃんは、今後のへずまは「取り調べを再度受け、今後検察官がどのような判断をするかが焦点」と語っています。