QuizKnock編集長の川上拓朗が退社を発表。
4月に伊沢拓司から交代したばかり

2020年6月30日、「QuizKnock」(登録者数139万人)の川上拓朗がツイッターを更新。
一身上の都合によりクイズノックを離れると発表しました。

3月に東京大学を卒業した川上拓朗は、卒業後はYouTuberとしての活動を終了し、クイズノックの社員して働くと発表。
4月1日には伊沢拓司に代わり、ウェブメディア「QuizKnock」の編集長に就任していました。
(関連記事「QuizKnock編集長が伊沢拓司から川上拓朗に交代」)

退社の理由は「個人の都合に関すること」として明かされていません。
川上の退職後、編集長は再び伊沢拓司が務めるとのことです。