2020年4月公開動画のYouTubeランキング
「マナル隊」が初登場8位に

2020年4月に公開された動画を対象にしたYouTubeチャンネルのランキングを発表します。

ユーチュラのランキングページに掲載されている「累計」や「月間」の再生回数ランキングはYouTubeチャンネルがこれまでに公開したすべての動画を対象にしていますが、これは2020年4月の1カ月間に公開された動画のみを対象にしたランキングです。

「累計再生回数だけだと今勢いのあるYouTuberがわからない」という視聴者さんからのご要望を受け、集計しているランキングです。

※登録者数50万人以上のチャンネルを対象に調査しています。
※YouTubeの仕様上、データに誤差が含まれる可能性があるため、数値は概数で表示しています。

総再生回数ランキング

2020年4月1日~4月30日に公開された動画の総再生回数ランキングです。(カッコ内は前月順位)

※スワイプで表を左右に動かせます

# チャンネル 登録者数
(万)
動画
本数
再生回数
(万)
高評価
(万)
低評価
(万)
高評価率
(%)
1 Fischer’s-フィッシャーズ-(↑5) 626 25 5,387 98.6 3.9 96.2
2 東海オンエア(↓1) 524 29 5,376 108.1 2.2 98
3 HikakinTV(↓2) 835 13 4,264 124.9 4.7 96.4
4 ヒカル(Hikaru)(↓3) 391 30 3,798 87.3 5.0 94.6
5 はじめしゃちょー(hajime)(↓4) 855 17 3,230 78.1 2.2 97.3
6 水溜りボンド(↑10) 432 30 3,198 82.5 2.4 97.2
7 エミリンチャンネル(↑14) 127 30 3,092 95.9 2.0 97.9
8 MANARUTAIマナル隊(★) 51 23 3,005 30.0 1.5 95.4
9 ヒューマンバグ大学_闇の漫画(↑9) 76 30 2,854 27.4 1.2 95.9
10 Johnny’s official(↑23) 149 26 2,737
11 KUN(↓8) 104 122 2,679 43.1 1.3 97
12 まひとくん。(↑229) 80 51 2,624 27.7 1.8 93.9
13 ARASHI(↑圏外) 285 5 2,577
14 HikakinGames(↑19) 466 12 2,569 27.8 2.1 92.9
15 ヴァンゆんチャンネル(↑圏外※) 205 19 2,553 53.8 1.6 97
16 兄者弟者(↓15) 278 82 2,509 31.9 0.7 97.9
17 ボンボンTV(↓7) 206 84 2,288 34.0 1.2 96.5
18 まいぜんシスターズ(↑54) 109 18 2,230 20.8 1.0 95.4
19 モナ・リザの戯言(★) 51 29 2,165 33.1 0.5 98.5
20 キヨ。(↑27) 255 23 2,089 61.5 0.6 99
21 鈴木ゆゆうた(→21) 125 29 2,074 70.0 2.0 97.2
22 はじめしゃちょーの畑(↓17) 202 26 2,043 41.7 0.9 97.9
23 宮迫ですッ!【宮迫博之】(↑47) 83 30 1,974 60.7 4.1 93.7
24 花江夏樹(↑34) 142 31 1,963 50.5 0.3 99.4
25 ジェルOfficial(↓22) 110 32 1,950 110.5 0.5 99.6
26 カジサック KAJISAC(↓6) 196 29 1,925 38.2 9.2 80.5
27 トムの実況チャンネル(↑32) 86 53 1,910 22.3 2.1 91.4
28 チャンネルがーどまん(→28) 134 19 1,755 31.5 1.7 94.9
29 東海オンエアの控え室(↓26) 251 24 1,634 31.5 0.5 98.5
30 Kan & Aki’s CHANNEL(↑46) 300 27 1,616 13.9 0.7 95

※ヴァンゆんは登録者数を非公開にしていたため前月は圏外

フィッシャーズが1位に返り咲く

フィッシャーズが1月以来の1位となりました。2~3月の1位だった東海オンエアは2位に。
この2組のYouTuberは常に1位争いを繰り広げています。

なお先月1位の東海オンエアの再生数は約6000万回でしたが、今回のフィッシャーズは約5400万回となっています。

マナル隊が初登場で8位に

チャンネル登録者数50万人を突破し、今回から調査対象になった「マナル隊」が8位にランクイン。
投稿本数は毎日投稿の30本で、1本あたりの平均再生数は131万回。
同じく毎日投稿のヒカルが127万回、水溜りボンドが107万回ですので、マナル隊はトップYouTuberを上回るパフォーマンスを叩き出していると言えます。

新型コロナウイルスで再生数が増えた可能性

1月、2月にこの調査で再生数が1000万回を超えていたのは42チャンネルでした。
3月は63チャンネルで、4月はさらに4チャンネル増えて67チャンネルとなっています。

ユーチュラのランキングに登録されている全チャンネルの再生回数を見てみると、1月が172億回、2月が152億回、3月は197億回でしたが、4月は220億回とこちらもさらに増えています。
3月時点でもコロナ禍による外出自粛で、YouTubeの再生数が増えている可能性が考えられましたが、4月は先月をさらに上回っているようです。
 

続いて高評価数・低評価数のランキングです

1 2