もこう、“クリアするまで帰れない”公式生放送の途中で帰宅してしまう

もこう」(登録者数96万人)が、ゲームをクリアするまで帰れない生放送中に自宅に帰ってしまったことが話題になっています。

クリアするまで帰らない「人生プレイ」

2020年3月27日から、ニコニコ生放送で「【 #もこう × #加藤純一 軍団】「ドラゴンクエストⅢ」クリアするまで帰らない「人生プレイ」(リベンジ)」の公式生放送が実施されました。

niconico

ドラゴンクエスト好きの実況者が、普及の名作『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』をクリアするまで帰らないという企画。
もこうと「加藤純一」(登録者数47万人)、「はんじょう」(登録者数16万人)、「おにやo-228」(同32万人)、「つるおかかものはし」(同10万人)の5名の実況者が参加しました。

実況にあたっては、単にプレイするだけではなく“縛り”が設けられました。

一度やられた仲間は教会や呪文などでの復活を禁止する「人生プレイ」縛り。
(細かいルールは、生放送中に視聴者の皆さんと相談させてください)

そして、出演者の名前を付けた仲間がやられた場合、その出演者はスタジオからも離脱します。
(退場先の「休憩部屋」はプレミアム会員限定の生放送でお送りします)(概要欄より)

これに加え、勇者が死亡してしまうと「セーブデータを消し、最初からやり直す」という厳しい縛りも設けています。

niconico

2019年9月21日に放送された生放送では、もこうは勇者である加藤純一を3度も死亡させてしまいました。
今回もこうは勇者兼MC担当。意気揚々とリベンジに臨みます。

トラウマになってしまったもこう

生放送開始から24時間が経った頃、クラーゴンとの戦闘中に、クラーゴンとの対戦中に自身のプレイによって勇者・もこうが死亡。
セーブデータを消して、最初からのプレイになってしまいます。
しかし、しかし、もこうは心が折れてしまったのか、ソファに寝転んだまま起き上がることができません。

その後、2周目のプレイをするか話し合いに。

(かものはし)「最初から4人で向かっていきたいなっていう私の気持ちです。」
(加藤純一)「勇者もこうは?勇者が立ち上がらないと物語が」
(もこう)「俺ちょっと言っていい?俺、や、やだ。コントローラーも触りたくない。金もいらない。帰る帰る帰る。」

と、言い出す始末。

次ページ:もこうが帰宅してしまう

1 2