DaiGoが空港封鎖で帰国できず。
南の島での暮らし満喫

メンタリスト「DaiGo」(登録者数198万人)が、海外から帰国できなくなったことを報告しました。

南の島から「帰れなくなった」

2020年3月24日、DaiGoは「【空港封鎖】日本に戻れなくなりました…」を配信しました。

この配信でDaiGoは「すみません、帰れなくなりました」「南の島にいるんですけど、ほとんど赤道直下の。」と、新型コロナウイルスの影響で海外から帰国できなくなったこと発表。
視聴者からは「プライベートジェットを使えば?」という声も上がりましたが「空港が封鎖されちゃってるから、そもそも」と話しています。

当のDaiGoはお楽しみの様子?

海外から帰国の目処が立たなくなってしまったDaiGoでしたが、当の本人は南の島での生活を堪能している様子。
この日も、西日が差し込む中で海に面したコテージから配信を行っており、「どうせ閉じ込められるんだったらこういうところの方がいい」と前向きな様子を見せていたりもしていました。

ツイッターでも、ジェットブレードの練習に励む姿を見せています。

南の島でもスパチャ集める

また、23日には視聴者からの質問に答える別の生配信も実施。
およそ1時間の間仕事の悩みなどに答え続け、12万円以上のスーパーチャットを集めています。

「僕の場合はどこでも仕事できるしどこに行っても生活リズム変わらない」と話したDaiGo、南の島に閉じ込められてもいたって平常運転のようでした。