よりひと、生配信でも女性配信者に暴力を振るい炎上。
YouTube引退宣言も

2020年3月8日深夜、「小島ふかせ」(登録者1.8万人)がツイキャスにて複数回にわたり配信を行いました(現在は非公開となっています)。
その配信中、「よりひと」(同59万人)が登場し、彼女に暴力を振るったことが大きな話題となっています。

よりひとと同居する小島ふかせ

よりひとは2月にツイッターを通じ、共演相手の女性クリエイターを募集。
そこに、配信者として活動していたふかせが「家出した」ということで応募し、よりひとと同居することになりました。

その後、ふかせはよりひとの動画に何度も登場するようになります。
彼女は複数の精神疾患を患っており、投薬治療中とのことで、動画内でも取り乱したり暴れたりするシーンが何度もありました。

3月4日頃、よりひとがふかせに暴力を振るう様子が収められた映像が拡散し、よりひとは炎上。
今回のツイキャスはそんな中で行われたものです。
(関連記事「よりひとが女性に暴力を振るう映像が拡散される」)

暴力も男女平等に?

椅子に座り、不敵な笑顔で配信を始めるふかせ。
背後によりひとが近寄り、ふかせにビンタしたり、髪を引っ張るなどの暴行をします。

同居人のキラが制止しますが、ふかせもよりひとへの挑発を止めず、よりひとはビンタを繰り返します。

TwitCasting

よりひとは

お前これ(配信)終わったら絶対殺すかんな!

と激昂。
最初は笑っていたふかせも次第に涙顔になっていきます。

キラが「辞めろよ!相手女なんだぞ!」と怒りますが、
ふかせは「女は関係ないからやめて!女って言うなよ!!お前も悪いでそれ。」、
よりひとも「女男関係ないから。それ男女差別ですよ。(中略)女殴って何が悪いんだよ。」とキラに反論。

ふかせはここで「通報して…」と視聴者に助けを求めました。

TwitCasting

警察がよりひと宅を訪問

ふかせは完全にメンタルブレイクし、鼻水を垂らして号泣。

そこに警察官がよりひと宅に到着します。
どうやら視聴者が警察に通報したようです(よりひとは住所を公開しています)。
(関連記事「よりひと、自宅住所を公開。「ドアを開けろ」と侵入者が現れ警察沙汰に」)
ふかせは警察官に事のいきさつを説明。
同時に、ふかせはADHDなど複数の精神疾患を患っており、投薬治療中であることを明かしました。

ふかせは私服姿の警察官を信用しようとはせず、警察官もまた誠実な対応をしないふかせを相手にしません。
結局、警察官の対応が気に食わなかったふかせが「帰れ」と言い放ったこともあり、警察官は事態を解決することなく帰ってしまいます。

 

「本物の暴力を見せよう」との合意が?

1 2