VALU炎上で「チャンネルを消せ」と言われたヒカル、
マホト復帰への思いは?

2020年2月18日、「ヒカル」(登録者367万人)が「マホトへ チャンネル削除について」を公開。17日に「マホト」(同259万人)が活動再開したことに言及しました。
(関連記事「ワタナベマホトが動画投稿。逮捕から8カ月ぶりの活動再開」)

マホトとは和解済み

2017年8月、ヒカルが“VALU騒動”で炎上すると、マホトは「ヒカルへ 言いたい事はこれだけです」を公開。
「YouTubeの品格を下げた」として、ヒカルに向け

チャンネルをまたゼロからやり直したらいかかですか

と発言しました。

ところが2019年6月、今度はマホトが女性への暴力で逮捕され大炎上。
2年前の発言が”ブーメラン”となり、

こんだけ偉そうなこと言っといてチャンネル消さずに再開とかしたら相当ダサいぞ

人には厳しく自分には甘く。。
素直にだっさい。

と、マホトの活動休止中にこの動画のコメント欄は大荒れになりました。
そしてマホトの復帰が発表されると、ヒカルに意見を求める声が視聴者から多く寄せられたため、ヒカルは動画を撮ることにしたそうです。

復帰直前、マホトからヒカルにLINEで報告が来たそうですが、すでに和解済みだとしてヒカルは快く復帰を受け入れたとのこと。
ヒカルは

マホトに対して、チャンネルやり直してほしいとは全く思ってないです。
むしろ、やり直さんといてほしい俺は。

と思いを語りました。
(関連記事「マホト、同棲中の元アイドルを殴り、傷害で逮捕」)

もう一回俺のこと抜いてみろよ

VALU騒動でヒカルは60万人の登録者を失い、そこから2年半かけて現在360万人まで登録者を集めました。。
マホトに対して「才能を認めてます」と話すヒカルは、

自分より登録者のおらへん人間に抜かれるっていう怖さを俺にもう一回味合わせてほしいなっていうか、戦おうよ

と、マホトを鼓舞しました。
(関連記事「ヒカルがひろゆきの前で見せた意外な素顔~ギルド設立レセプションレポート(後編)」)

周りの人間は何も言わないでください

マホトに対して「味方でも敵でもない」というヒカルは、彼のやったことに関して「外野の人間がとやかく言うべきではない」と主張します。

マホトの過去の発言についても、

やっぱりね、僕がこうやって言わないと一生言われると思うんですよ。(中略)ただまあね、言われた張本人の俺がもういいって言ってるんで、周りの人間は何も言わないでください。

と話し、最後にヒカルのアパレルブランドの紹介をして動画を終えました。

コメント欄では

ヒカルって偉そうとか生意気とか一瞬思うんだけど、実はよく考えて思いやって話せる男だよな😃👍

自分が炎上した時に酷いことたくさん言ってきた人にこーゆーこと言えるのすごいよね。
もしこれが好感度上げるために言った嘘だとしてもこーゆー言葉が出るのはすごいと思う。ほんとに優しい人なんだね。

どっちでもいい。
自分には被害ないから。
本当に同感。
ヒカルさん神対応。

と、ヒカルの“神対応”に称賛の声が上がっています。