親友のかねこあやと絶縁、てんちむが生配信で号泣

10年以上の親友だと知られていた「かねこあや」(登録者数45万人)と「てんちむ」(同108万人)が絶縁状態にあることが、先日行われた「コレコレ」(同107万人)のYouTube配信にて明らかになりました。

コレコレの生配信に2人が出演

2020年2月6日、コレコレがYouTubeにて生配信を行いました。

この配信の前にかねこあやから直接「てんちむと絶縁状態にある」ということを伝えられていたコレコレは、2人に直接電話をかけて事情を聞くことに。

現在かねこあやとてんちむは完全な絶縁状態にあるらしく、配信の中で2人が直接会話することはなかったものの、2人が絶縁状態となるに至った経緯が明らかにされました。

昨年10月から疎遠な状態に

今回明らかになった2人の絶縁ですが、てんちむによると「距離をとっていこうっていうのは、10月からあった」とのこと。
てんちむは2月5日、インスタグラムのストーリーズでも

今後は関わることもなければ見守ることしかできないけど友人だった身として私は私なりに出来ることを全部全力でやったつもりです。
私からは以上だし、何も言いません。では!

という発言をしており、2人の間のでなにかあったのでは?と考えるファンもいたようです。

かねこあやの愛猫が亡くなる

2020年1月28日、かねこあやの愛猫「チチ」が亡くなったことがツイッターにて明かされました。
この日行われた葬儀にはてんちむも出席していたことから、まだ絶縁には至っていなかったようです。
(関連記事「かねこあやの愛猫が亡くなる。本人は「故意の殺害」の可能性を示唆」)

猫は浴槽の中で溺れていたため、当初は事故死だとされていました。
しかし生後7カ月ほどの猫が自力で浴槽のへりを越えることは難しいとする見方もあり、現在は故意の殺害の可能性もあるということで調査が進んでいることが、かねこあやのツイッターで発表されました。
配信の中でも、2月8日には警察が似たサイズの猫を使った現場検証を行うことが明かされています。

なおチチは「ジェネッタ」という品種の猫で、かねこあやは「米俵に足がついたようなやつ」と表現していました。

「家政婦が猫を殺した」疑うかねこあや

コレコレとの通話の中でかねこあやは、家政婦が猫を殺したと強く疑っている様子でした。

いま家政婦さんが80%クロであろうって話。

普段からネガティブなワードが多かったり、妬み、そねみ、ひがみとか結構口にする人だった。

彼女ならしかねないだろうなって。
これはあくまで私の主観が入ってるんですけど。

かねこあやによると、この家政婦は5年以上務めているとのこと。
殺害の動機に心当たりは「ないと思ってる」ともしたものの、今後詳しく調査を進めていく方針だと話しました。

てんちむが自己責任だと反論

家政婦を疑うかねこあやに対して、本人にも責任があるとするてんちむ。

私は正直、自己責任だと思うんです。
家庭内事故は防げたことだと思ってるんですよ。

家政婦を疑うかねこあやを諌めるようなメッセージも送っていたようです。

家政婦を犯人に仕立て上げてその人の人生を狂わせるっていうのは違うと思うんですよ。

そういうことは、可能性が見えたときでもSNSに書いちゃだめだよと私は言ったつもりです。

ところがてんちむのメッセージに対して、かねこあやは「心外だ」と猛反発。

チチが亡くなって6日か7日、そのくらいしか経ってないのに、私に使う言葉選びなのか、今する話なのかっていうことが多くて。
とても心外だったので訂正してほしいっていうことを伝えた。

これに加えて「別のこととか色々」あり、両者の間で価値観の相違が表面化したため、てんちむの方から

法の下で私と絶縁してください。

と申し出たようです。
法の下で、というのが何を指すのかは不明ですが、2人はこれ以降完全な絶縁状態にあるようです。

てんちむは号泣

コレコレからの電話を受けた際に、かねこあやの自身に対する発言を聞いたてんちむは

悔しいです。

(かねこあやが)そういう風に言ってたんだって思って、私はすごくショックを受けました。

と号泣。

現在は精神的にダメージを受けており、友人に付き添ってもらっているとも話しました。
通話では終始涙混じりで早口でまくしたてるてんちむに、コレコレも驚いた様子でした。

一方のかねこあやも、言葉遣いは冷静にも見えましたが、

昨日だったか一昨日だったかかな、記憶がとんじゃったんですけど。
私、睡眠剤飲んで練炭焚いてるんですよ。

と自殺未遂をカミングアウトしていました。

私、ここ一週間近く、合わせて4時間くらいしか寝むれてないんですよね。
線香絶やさないようにしなきゃって、10分に1回は起きなきゃいけないんです。
そのくらいには精神は追い詰まってます。

2人とも、精神的にかなり追い詰められているようです。

両者の間の溝は深く

この配信の後かねこあやは、「訴訟も起こします」とてんちむを強く非難しています。

配信の中ではお互いに配慮するような姿勢も見せていた2人ですが、両者の間の溝はかなり深いようです。

環境が落ち着いたとき、もとの関係のように仲直りすることができるのでしょうか。
それとも、10年の付き合いはここで終わってしまうのでしょうか。

関連記事

親友てんちむとの争いは法廷へ? かねこあやは「被害届が受理された」と発表
かねこあやの愛猫が亡くなる。本人は「故意の殺害」の可能性を示唆
かねこあや、てんちむから絶縁しなければ「全てを公にする」と迫られたと明かす