“偏差値28”の浪人生YouTuberがセンター試験を自己採点。
「鋼鉄のメンタル」に驚きの声

2020年1月19日、「りっこ28」(登録者4900人)が「【りっこ28】2020センター試験(1日目)採点速報」を公開。
先週末に行われたセンター試験の1日目(文系科目)の自己採点の様子を投稿しました。

りっこ28とは

彼女は現在、自宅浪人中の受験生YouTuberです。
チャンネルの概要欄には

中学校の頃から不登校で引きこもってて大検とってセンター受ける資格を取りました
でもセンター直前に予備校の全国模試を受けたら偏差値28、4万人中、下から500人以内に入る状態です
予備校は入ろうと思っても予備校側に断られました。

現時点(偏差値28)から大学進学を目指す!そう思い決心して始めたりっこのチャンネルになります

とあり、りっこ28の「28」は「偏差値28」から取られている模様。

彼女としては2回目のセンター試験。はたして結果はいかに?

「27点。かなり悪いぞ。まあいいや」

この動画は1月18日、センター試験1日目の朝と夜に撮影されました。
通常受験生は1日目が終わった後は2日目に備え勉強、休息を取りますが、型破りな彼女は1日目が終わったその夜に予備校が投稿した解答速報と照らし合わせ、自己採点をやっていきます。

結果は、

科目 得点 満点
日本史A 40 100
現代社会 41 100
国語 68 200
英語(筆記) 27 200
英語(リスニング) 16 50

となりました。

特に英語については、“おばちゃん”と称される撮影者から「127点じゃないよね?」と質問が入りましたが、彼女は

ううん?桁が1個違うぞ(笑)

と話し、「まあいいや」とこの結果にも動じない様子を見せました。

YouTube

センター試験2日目の教科の自己採点は後日投稿されるとのこと。

コメント欄には

自己採点のときマジで震えながらやってた自分にとってこの鋼鉄のメンタルは尊敬に値する

英語筆記27点で”まっいっか”で片付けられるメンタル強すぎだろ
普通の受験生だと泡吹いて倒れるぞ

と、彼女のメンタルの強さに驚愕する視聴者のコメントが多く寄せられています。

wakatte.TV」(登録者8.6万人)の「高田ふーみん」や、浪人中の女性YouTuberという点で共通する「浪人生は笑わない」(同6.6万人)など受験生YouTuberは数多く存在しますが、そのなかでも彼女は異彩を放っています。
(関連記事「パーカーの女子版?ぼっち系浪人女子YouTuberが人気急上昇」「京大退学し東大受験するwakatte.TVの高田ふーみん、センター試験の自己採点結果を発表」)