2019年 登録者数が減ったランキングトップ15。
炎上・解散チャンネルがずらり

2019年に登録者数が減ったチャンネルのランキングを集計しました。
(データは12月10日時点のもの。集計タイミングの差により、若干の誤差がある場合があります。また、登録者数を非公開にしたチャンネルは除外しています)

2019年登録者数減少ランキング

炎上、解散といった理由で、様々なチャンネルが登録者数を減らしました。
中でも2万5000人以上登録者数を減らした、15チャンネルを紹介します。

15位 ジャスミン-official-

ジャスミン-official-
チャンネル開設:2018年2月7日
登録者数:88,000(-26,000)
再生回数:710,000(+350,000)
動画本数:3(+2)

7月、自身をプロデュースする「レペゼン地球」(登録者数208万人)の「DJ社長」のパワハラを告発し話題となったジャスミン。
パワハラはドッキリだったことが両者から伝えられましたが、この“炎上商法”が批判を浴び、目論み以上の大炎上となりました。
(関連記事「DJ社長の炎上商法に批判。ジャスミンはレイプ被害を告白し「強くなってほしい」」)

14位 ダウンの実況ch

ダウンの実況ch
チャンネル開設:2015年12月28日
登録者数:201,000(-27,000)
再生回数:58,100,000(+4,010,000)
動画本数:1,676(+203)

FPSの実況プレイで2017年に登録者数を大きく伸ばした「ダウンの実況ch」。
現在も『荒野行動』のプレイ実況などを投稿し続けていますが、2018年以降登録者の数が減少傾向にあります。

13位 MAHOTO

MAHOTO
チャンネル開設:2011年10月5日
登録者数:1,730,000(-29,000)
再生回数:1,055,970,000(+18,040,000)
動画本数:1,178(+0)

6月に同棲中のアイドルに対する暴行で逮捕され、19日に活動休止を発表した「ワタナベマホト」(登録者数258万人)の旧メインチャンネル。
(関連記事「マホト、同棲中の元アイドルを殴り、傷害で逮捕」)

なお現メインチャンネルの登録者数は、今年1月から6月にかけての増加が活動休止後の減少を上回っており、最終的に18万人のプラスとなっています。

12位 美希ぽんチャンネル

美希ぽんチャンネル
チャンネル開設:2015年2月7日
登録者数:634,000(-32,000)
再生回数:221,490,000(+4,730,000)
動画本数:340(+0)

2017年8月23日よりメインチャンネルを「Kawanishi Mikiかわにしみき」(105万人)に移行しており、このチャンネルは活動を休止しています。

11位 MEGWIN TV破天荒期

MEGWIN TV破天荒期
チャンネル開設:2006年5月23日
登録者数:996,000(-32,000)
再生回数:1,059,960,000(+70,320,000)
動画本数:5,201(+234)

昨年12月、メンバーのふぁるこんとめておの2人がパワハラを理由に脱退を発表しました。
それを受けてMEGWIN TVは炎上、“登録解除祭り”も発生した結果、今年春まで登録者数を大きく減らし続けました。
(関連記事「MEGWIN TV、ひと晩で15,000人登録者減らす。メンバーが「事実上クビ」「人間扱いしてほしい」と訴えて炎上」)

10位 たいりーちゃんねる

たいりーちゃんねる
チャンネル開設:2011年3月1日
登録者数:564,000(-32,000)
再生回数:91,380,000(+250,000)
動画本数:262(+28)

2018年より登録者数が伸び悩んでいる「たいりーちゃんねる」ですが、今年も登録者数の増加には至りませんでした。

9位 ろあのゲームチャンネル♪

ろあのゲームチャンネル♪
チャンネル開設:2011年12月14日
登録者数:447,000(-34,000)
再生回数:157,270,000(-130,000)
動画本数:1,875(-30)

『モンスターストライク』などゲームの実況プレイ動画を投稿する「ろあ」のチャンネル。
Twitterでゲームをプレイする様子を投稿してはいるものの、YouTubeへの動画投稿は昨年9月以降途絶えています。

8位 バーチャル番組チャンネル(旧「けもみみおーこく国営放送」)

バーチャル番組チャンネル
チャンネル開設:2015年2月2日
登録者数:211,000(-40,000)
再生回数:14,860,000(+1,080,000)
動画本数:70(+13)

もともとは「けもみみおーこく国営放送」という名前のチャンネルで、「バーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさん」が所有していました。
しかし昨年、同キャラクターを演じていた「ねこます」がYouTube活動を控えるようになるにあたって、「バーチャル番組チャンネル」に改名し、バーチャルYouTuberについての情報を発信するまったく別のチャンネルへと変わりました。

そのため、もともとバーチャルのじゃロリ狐娘Youtuberおじさんのファンだった登録者が離れ、登録者数が減少しています。

7位 深夜のカリスマブラザーズ

深夜のカリスマブラザーズ
チャンネル開設:2016年4月1日
登録者数:292,000(-41,000)
再生回数:69,290,000(+3,000,000)
動画本数:535(+0)

1月31日に解散を発表した、カリスマブラザーズのサブチャンネル。
(関連記事「カリスマブラザーズが解散発表」)

現在は、ジョージとジローは「ジョージとジロー」(登録者数24万人)というチャンネルで、みのは「みのミュージック」(20万人)としてYouTube活動を続けています。

6位 おぴぴ

おぴぴ
チャンネル開設:2014年12月9日
登録者数:1,350,000(-53,000)
再生回数:120,550,000(+-6,320,000)
動画本数:63(+-21)

かつては怪盗ピンキーのメインチャンネルとして使っていましたが、今年5月に「よしぴてゃん」(登録者数16万人)の方を主に使うことを発表。
こちらのチャンネルでは「クソ動画しか出さないので(チャンネル)登録を解除しておくことをお勧めします。」とコメントした結果。登録者数が減少しています。
(関連記事「「怪盗ピンキー」活動終了を発表。今後は「性悪少年」に」)

1 2

関連リンク

2019年にデビューしたYouTuber登録者・再生数トップ30