MEGWINとファルコン・メテオがついに対面の話し合い?14日20時〜生放送か

2019年10月13日、「MEGWIN TV」(登録者数98万人)で「【明日20時、生放送直前】最後のアンサー動画」という動画が投稿されました。

昨年12月、元MEGWIN TVのファルコンとメテオ(現「電波中年のここらで一服」(登録者数20万人)が「メグウィンから不当な扱いを受けていた」などとする動画を公開。
それ以来関係が冷え込んだままの両者ですが、10月9日、メグウィンがファルコンとメテオの2人に対し、和解のために生放送で話し合いすることを呼びかけ、状況が大きく進展しました。
10月12日にはファルコンとメテオの2人がメグウィンへのアンサー動画を公開し、話し合いのための条件を提示しました。
今回はメグウィンの動画はこれに対するアンサー動画となっています。
(関連記事「MEGWIN、ファルコンとメテオに和解を呼びかけ」、「ふぁるこんとめてお、MEGWINの和解呼びかけにアンサー動画公開」)

7月に2人から和解の申し出があった

まずメグウィンは、10月12日の動画でファルコンとメテオが「7月25日に自分たちが和解を申し出たものの、メグウィン側から断られた」と主張している点について説明しました。

2人が動画で話したとおり、7月25日に2人から和解の申し出があったとのこと。
実際に会うことになった8月7日、メグウィンはMEGWIN TV取締役の「鈴木」を伴って2人に会いに行ったものの、「5分で帰ってしまったので、彼らの言っていることはまあ正しい」と話しました。

代理人が誓約書のサインを拒否

当日、メグウィンはファルコンとメテオに会っておらず、会ったのは「彼らの付き添いで来てた2人のUUUMのバディさん」とのこと。(ファルコンとメテオはUUUMに所属)
彼らは、メグウィンが事前に提示していた「秘密保持誓約書にサインできない」と主張、その上で2人から話を聞くことを要求したので、メグウィンはそれを断って退出したそうです。

▼メグウィンが公開したLINEのスクリーンショット

YouTube

俺も和解の話をすっごい聞きたかっただけに、めっちゃ残念だった

というメグウィン。
その後はUUUM側から再提案などはなかったそうで、2人がアンサー動画で「なぜ今になって謝りたいとおっしゃられているのか少々ビックリしております」と発言したことについては「全然理解できない」と語りました。

メグウィンは、こうした2人の動画内での発言は「論点をずらす行為」だとして、

今回は年末の動画の“比喩表現”の部分を比喩じゃなく話してもらって、それに対して俺が謝らさせていただく。
そして間違いは間違いと認めていただく

ことが焦点だとしました。

2人に譲歩したメグウィン

そして生放送をするのに2人が提示した条件について、
メグウィンとファルコン・メテオが3人で同席すること、会場はファルコン・メテオ側に任せることに同意。

配信チャンネルについては、視聴者からの意見を踏まえ、お互いのチャンネルで同時放送することを提案しました。
開催日時については、「何もなければ明日(10月14日)20:00からにしましょう」と呼びかけました。

最後にメグウィンは

生放送が終わったときに我々MEGWIN TV、そしてファルコンとメテオ、そして視聴者さんが納得するような、スパーンとこの空みたいに、晴れ渡る空のように心がスカっとするのをおれは望んでるぜ。MAJIDE

と語りました。

2人の提示した条件をほとんど呑んだメグウィン。
明日の20:00〜の生放送が実現するのか、そして視聴者が納得できる結末を迎えることができるのでしょうか。

10月16日追記

MEGWINとファルコン・メテオが生配信

10月14日、MEGWINとファルコン・メテオが生配信を実施。
両者の間で“和解”が成立しました。
(関連記事「MEGWINとファルコン・メテオが“和解”。10カ月続いた騒動は終わるのか?」)