YouTubeのチャンネル登録者数が大まかな数値になりました

以前からお伝えしていた、チャンネル登録者数の簡略表示が本日ユーチュラにも適用されました。

これは、YouTubeが登録者数のおおまかな数値しか公開しないようにするという仕様変更です。
YouTube上では1週間ほど前から適用されていましたが、本日ユーチュラでYouTubeのデータ取得に使っている仕組み(API)にも適用されました。
(関連記事「YouTubeの正確なチャンネル登録者が非公開に。9月から徐々に適用」)

ユーチュラでの表示の変更について

現時点でサイト上の表示に影響する部分は以下のとおりです。

・本日以降、サイト上のすべての登録者数データが簡略表示となります。
・登録者数のリアルタイム表示機能では最高1秒単位でデータを更新していましたが、頻繁にデータを取得しても数値が変わりませんので、更新頻度を落とします。
・登録者数の端数が切り捨てになったため、登録者グラフや日間・月間ランキングで登録者が減ったように見えますが、実際には減っていません。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.10.12~

もっと見る