がーどまん、ドッキリ被害総額を発表。その驚きの金額は?

2019年9月4日、ドッキリ系YouTuber「チャンネルがーどまん」(登録者42万人)のサブチャンネルにて、過去のドッキリ企画によるがーどまん達の被害総額を発表する動画が投稿されました。

これまで、もはやドッキリの一線を越えた過激な企画をし続けてきたチャンネルがーどまん。一体どれほどの額になるのでしょうか?

 

今まで壊されてきた所有物を思い出していく

がーどまんが「今までの被害額を発表する」と切り出し、がーどまんとMYはそれぞれ自分が壊されてきたものを思い出しながら、iPhoneで計算していきます。

YouTube

今回の動画では主にチャンネル主であるがーどまんの被害額にフォーカスしています。
過去動画を見ながら、自身の壊されたものを思い出していきます。
がーどまんが被害にあった(壊されたor勝手に買われた)ものは、

beats(イヤホン)約2万円
iPhone10台以上
ルンバ 約5万円
Macbook 約20万円
トイレ
成人式のスーツ
新幹線のチケット 約1.5万円
beats(ヘッドホン)約3万円
家具(友達の家賃で勝手に買ってみたシリーズ)約10万円
USJのチケット 約5000円
ニンテンドースイッチのコントローラー 約5000円
カーテン 約5000円
飛行機のチケット 約2万円
テレビ 約8万円
iPad5台 約25万円

などなど、価格や品目などすべてには言及していませんが、こまごましたもので言えば約300万円に及ぶとしています。

巨額の退去費用

がーどまんは自宅を破壊するというドッキリも実施。賃貸マンションのため、大家から退去を命じられています。

その際の退去費用の請求書が、ついに今回の動画で公開されました。
それがこちら。

YouTube

退去費用は約250万円に及ぶとし、上記の300万円とプラスしてがーどまんの被害総額は約550万円以上という結果になりました。
これにはさすがのがーどまんも

今からでも警察行こかな?

と苦笑いです。

「550万も持ってないっすよ」

ここで、がーどまんは「550万も持ってないっすよ」とこぼします。
そして、

直したのだけで言えば100万くらいは…

と続けました。どうやら彼らは、例えばiPhoneを破壊する企画をしたとしても、修理に出したり、中古品を買うなどで安く済むようやりくりをしているため、実際の被害総額は550万円よりは低くなっているようです。

ですが、実際に物を壊していることは事実。被害以上のリターンを得ているのでしょうか。

以前、ユーチュラでUUUMの決算資料からYouTuberの月収を計算した際には、がーどまんの月収(2019年5月分)を1636万円と予測しました。
このときの水準だと、8月の月収は1868万円になります。
これはあくまでも推測なので、実際の金額は不明ですがかなりの高収入であることは間違いないでしょう。
(関連記事「UUUMの決算資料でYouTuberの月収計算 がーどまんは4倍増か【2019年7月版】」)

実は仲良し

また、サブチャンネルではがーどまんとMYが仲良く話している様子を見ることができます。

メインチャンネルでは、2人は冗談のレベルを超えた熾烈な企画の掛け合いをしていますが、「トムとジェリー」のごとく、本来2人は仲良しであるようです。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.09.16~

もっと見る