セイキン、4500万円のランボルギーニを購入

2019年8月10日、「セイキン」(登録者数362万人)がランボルギーニを購入したことを動画で報告しました。

セイキンが購入したのはランボルギーニ アヴェンタドールSの新車。
6.5リットルのV12気筒、740馬力で最高速度は350kmというモンスターカー。
価格も驚きの4490万円(車両本体価格のみ)。

色々なクルマを乗り継いできた人が最後に行き着くクルマのひとつがランボルギーニといわれている。中でもアヴェンタドールはこれ以上はないという究極を求めるユーザーが選ぶクルマ
carview

ランボルギーニの「デザインが好き」だというセイキンは、「夢が叶いました。ずっと前から欲しくて」と語っています。
動画では弟のヒカキンとドライブする様子を紹介。

ヒカキンとランボルギーニが100m走

ヒカキンのチャンネルでは、ランボルギーニとヒカキンが100m走で競争。
停止状態から100kmに到達するまで2.9秒というランボルギーニの加速力を見せつけています。
(関連動画「【100m走】ランボルギーニ vs 人間!! 何メートルなら勝てるのか全力で検証!!【アヴェンタドールS】」)

4月には1500万円のレクサスを購入

セイキンは4月には約1500万円のレクサス LS500hを購入したばかり。

コメント欄でも、

youtubeは本当に夢があるね!

あれ?新型レクサス買ってませんでした?笑笑

一般庶民の憧れを次々と実現させていく兄弟、かっこいいです😊

とセイキンのリッチぶりに驚く声が寄せられています。

トップYouTuberには、他にもランボルギーニやロールスロイスなど複数を所有する「ラファエル」(登録者数127万人)や、約2000万円のBMW i8ロードスターを所有する「東海オンエア」(登録者数466万人)のてつやなど、高級車を持つYouTuberもいます。

ちなみにヒカキンはタクシー派で、車は所有していないそうです。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.08.15~

もっと見る