レペゼン地球、炎上YouTuberと格闘技対決する“炎上万博”の開催発表

2019年8月1日「レペゼン地球」(登録者数189万人)が「レペゼン地球からご報告があります。」という動画を公開しました。

レペゼン地球は自作自演の“パワハラ騒動”で炎上、その後、西武ドームで開催予定だった単独ライブの中止を発表し、5日間の活動休止を宣言していました。
(関連記事「レペゼン地球のDJ社長のパワハラ騒動は虚偽」)

“炎上万博”の開催を宣言

動画では、

炎上者の炎上者による炎上者のための日本一望まれていない祭、
“炎上万博”だー

と8月8日に“炎上万博”なるものを開催することを発表しました。
これは炎上したYouTuberを集め、レペゼン地球のメンバーと1対1の格闘技で対戦するという企画のようです。

司会を務めるのは「日本史上最高のBAD数記録保持者」、「ヒカル」(登録者数333万人)。
実況は「垢BAN(アカウント削除)で失った登録者数日本一」の「ラファエル」(登録者数126万人)。

炎上YouTuberとレペゼンメンバーの対決

ジョーブログ

発表された対戦カードは
ジョーブログ」(登録者数132万人)対 マネージャー脇。
ジョーブログは3月に渋谷の交差点での迷惑行為で炎上しています。
ジョーブログはボクシングのプロライセンスの保有者で、2017年にはプロボクサーの亀田興毅とも対戦しています。

禁断ボーイズ いっくん

次に発表されたのは
禁断ボーイズ」(登録者数196万人)のいっくん 対 DJまる
禁断ボーイズは2年前の“VALU騒動”でヒカルとともに炎上、2年にわたって低迷が続いていました。
動画では「炎上の父にただついてきただけで炎上してしまった男」と紹介されています。

へきトラハウス カワグチジン

3番目は元「へきトラハウス」(登録者数143万人)のカワグチジン 対 DJふぉい。
へきトラハウスは2018年10月、路上で一般女性に対して行った“振り返りブスババ抜きゲーム”という企画で炎上しています。
※へきトラハウスは4月に解散
(関連記事「有名YouTuberの「振り返りブスババ抜きゲーム」が女性差別と批判殺到」)

MEGWIN

4番目は「MEGWIN TV」(登録者数97万人)のMEGWIN 対 DJ銀太。
MEGWINは昨年12月、元メンバーから不当な扱いを受けたと告発され大炎上。
以降数カ月にわたって“解除祭り”が続きました。
ちなみにこの炎上騒動は、現在では告発した側に批判が集まっている状態です。
(関連記事「MEGWIN TV、ひと晩で15,000人登録者減らす。メンバーが「事実上クビ」「人間扱いしてほしい」と訴えて炎上。」)

DJ社長はマホトと対戦?

ここまで登場していない、レペゼン地球のリーダー、DJ社長は「♡親友のワタナベマホトくんへ♡」という別の動画を公開。

実はDJ社長は「ワタナベマホト」(登録者数265万人)に対戦を申し込んでおり、マホトからはOKをもらっていたとのこと。
ところがその翌日、マホトが活動休止を発表。
その後はDJ社長はマホトと連絡がつかなくなったようです。

この動画で、マホトを終始全力で煽ったDJ社長。
2年前にヒカルがVALU騒動で炎上したとき、マホトが「とんでもないことをやらかした」と批判したことを取り上げ、

ヒカル君は法律を破ったわけじゃない。
それに比べてお前は2回目の逮捕、お前のほうがよっぽどとんでもねえじゃねえかよ。

と批判。

また、“オフパコ”(ファンと肉体関係を持つこと)に対し、否定的な見解を持っていたマホトに対して、2018年7月にLINEライブでレペゼン地球は

彼がめっちゃオフパコしとう話は同じ事務所のヤツからめっちゃ聞いとう。
あいつがダメっていうのが一番気に食わん。

と批判。当時はレペゼン地球側が炎上しました。

6月のマホトが同棲女性への傷害で逮捕されたことを受け、DJ社長は

殴られた女、同棲中のセフレだろ?
そして、そのセフレと別のセフレの話で揉めてお前殴ってんだよな

「オフパコ野郎じゃねえか!」と髪を振り乱して批判しました。

YouTube

その後も終始、煽りに煽ったDJ社長。
最後は、

お前暴力が好きなんだろ?
昔、後輩から暴力でお金何十万もふんだくって、
今回は酔っ払って女殴って顔面踏みつけて全治2週間で
お前暴力大好きだな?
じゃあ俺と暴力で戦おうぜ。
そして俺がお前の顔面踏みつけて全治2週間の痛み教えてやるよ。

と挑発し、自身との対戦を要求しました。

指名されたYouTuberの反応は

ジョーブログはツイッターで「無差別級の総合ルールかあ〜」というコメント。
ボクシング以外の力量はいかに。

カワグチジンは、「クソみてぇにダセェ奴らと絡む気無え」

MEGWINは、「おいおいおいおい」と驚いた様子のコメントをツイッターに投稿。

その後、「パワハラをネタにすんじゃねーよ」という動画を投稿。
「全従業員で行ってやるからな」と意欲を見せました。

MEGWINは7月25日に「再生数がヤバイ」とツイートしており、世間を賑わせているレペゼン地球からの挑戦状は渡りに船だったようです。

なお、マホトと禁断ボーイズのいっくんからは今のところ反応はありません。

 

最新ニュース

もっと見る

ニュースアクセスランキング2019.08.15~

もっと見る